Lala Vie Beauty Report Part.5
毛穴汚れを取り除くことだけではない?
美容部員約200人から聞いたおすすめの毛穴ケア

毛穴でお悩みの方、必見。美容部員に教わったおすすめの毛穴ケア方法をご紹介します。

黒ずみ、たるみ、つまりなど、毛穴には多くの悩みが存在します。
今回ララヴィは全国の美容部員196人が接客するお客様の各世代による毛穴悩みの種類や、実際におこなっているアドバイス等について、アンケート調査を実施しました。

※アンケート回答期間:2021年2月24日~28日

Q1.毛穴の悩みやトラブルで最も多い悩みを教えてください。

毛穴悩みの種類 毛穴悩みの種類
毛穴悩みの種類

年代に関わらず、85%以上の多くの方が毛穴に関する悩みをお持ちであることが分かりました。
またそれぞれの毛穴悩みを見ていくと、20代~30代は「黒ずみ」が38.3%で最も多く、40代は「毛穴のたるみ」が45.9%で最も多い結果となりました。

対して最も低い悩みを見ると20代~30代は「たるみ」で4.1%、40代は「つまり」が6.1%でした。

このことから同じ毛穴悩みでも年代により気になる内容は異なり、20代~30代は毛穴汚れが原因の「黒ずみ」で悩み、40代は乾燥や加齢が原因の「たるみ」に悩んでいることが分かりました。


Q2.毛穴ケアとして、最もやってはいけないと考えるものを1つだけお答えください。

毛穴予防対策 毛穴予防対策
毛穴予防対策

全世代、「ゴシゴシと洗顔をする」が全体の3割以上を占め最も多く、「爪で毛穴の角栓を押し出す」「剥がすタイプのパックを使う」がともにTOP3に入りました。

毛穴が気になるからと、お肌に負担をかけるケア方法は控えた方が良いということが分かります。


Q3.毛穴悩みに関する対処法として、あなたはどんなアドバイスをしていますか。

毛穴に関するアドバイス 毛穴に関するアドバイス
毛穴に関するアドバイス

※複数回答可

20代~30代は1位「洗顔の見直し」22.9%、同率2位「クレンジングの見直し」「保湿」18.2%となり、40代は1位「保湿」31.5%、2位「洗顔の見直し」16.2%、3位「スキンケアの重要性」10.8%という結果となりました。

このことから毛穴でお悩みの方は、洗顔方法を見直し、保湿することが毛穴悩みの対処法に適していると分かりました。

これらの結果から「毛穴の黒ずみ」は「洗顔」が、「毛穴のたるみ」は「保湿」がポイントになると考えられます。


毛穴でお悩みの方におすすめスキンケア

角栓をつまらせないように洗顔&クレンジングで毛穴の黒ずみをオフ

不要な皮脂と角質が混ざり合ってできた角栓が原因で黒ずみが現れます。そのため角栓ができないように、ザラつきやすい小鼻や顎を、爪を立てずに指の腹を使いやさしく洗顔・クレンジングすることがポイントです。

またクレンジング前に温かいタオルやスチーマーで顔を温めると、お肌が柔らかくなることで毛穴が開きやすくなり、汚れを落としやすくします。


徹底保湿でたるみ毛穴にハリを与える

エラスチンやコラーゲンの減少、乾燥で肌表面のキメが乱れハリが失われることが原因で毛穴にたるみが現れます。
そのため乾燥を防ぎハリを与える、徹底した保湿ケアがポイントです。

化粧水・乳液・クリームで保湿をしていても毛穴のたるみが気になる方は、年齢が上がるにつれて減少する油分を美容オイルで補い、深いうるおいを与えましょう。


毛穴でお悩みの方におすすめのララヴィ スキンケアアイテム

2in1*1クレンジングで毛穴汚れや角質をやさしくオフ

毛穴でお悩みの方におすすめのアイテムの1つがララヴィ クレンジングバーム
“汚れをしっかり浮かせるオイル”と“汚れをからめて取り除くオイル”を組み合わせた「クリアオフオイル」が、毛穴につまった汚れや不要な角質をオフします。
またお肌への摩擦を和らげる「クッションオイル」で、お肌をいたわりやさしくクレンジング。

付属のシリコン製スパチュラはフタに固定されるため、失くす心配がなく毎日ストレスフリーにお使いいただけます。

*1 クレンジング・洗顔


濃密な美容オイルがハリ・ツヤ与える3in1*2ローション

また毛穴でお肌の油分と水分のバランスを保ち、健やかなお肌を保つためにも、保湿は大切なお手入れのひとつです。
ララヴィオイルインローションコンセントレイトは、独自技術によりローションの中に美容オイルを粒状に散りばめ、油分と水分を同時にチャージ。
黄金に輝く「ゴールドコンプレックス 」と「エーデルワイスカルス培養エキス」が年齢肌にアプローチし、ハリ感あふれる素肌へと導きます。
乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済み。

*2 化粧水・美容液・乳液 *3 アマナズナ種子油、プルケネチアボルビリス種子油、クリサンテルムインジクムエキス

より自分に合ったスキンケア方法を知りたい方は、肌タイプ診断がおすすめ。
【肌診断】肌タイプをセルフチェックして、スキンケアを楽しみませんか?」の記事も併せてご覧ください。


こちらの記事に関連する商品はこちら

  • クレンジングバーム
  • オイルイン ローション コンセントレイト

こちらの記事も読まれています

  • 秋のスキンケアイメージ画像
    BEAUTY TIPS
    2021/10/12 
    秋のスキンケアのポイント。秋の肌トラブルの原因とおすすめのお手入れ方法をご紹介
    秋の肌トラブルの原因と、それに対応したスキンケア方法についてご紹介します。
  • 疲れ目
    BEAUTY TIPS
    2021/10/04 
    お疲れ顔に見えるのは目の下のクマが原因?種類別の予防法をご紹介
    なかなか消えない目のクマ。クマの種類別にそれぞれの予防方法をご紹介します。
  • ハンドケア イメージ画像
    BEAUTY TIPS
    2021/09/30 
    手の乾燥・手荒れが気になる。これからの季節に知っておきたいハンドケアのポイント
    手が乾燥しやすい理由と、秋冬を迎える前に知っておきたい、乾燥を防ぐハンドケア方法をご紹介します。