【毛穴のお悩み別】オイルを効果的に使って陶器肌になるケア方法

毛穴の黒ずみ・開き・たるみ、それぞれにおすすめの美容を使ったスキンケア方法をご紹介します。

オイル美容で毛穴ケア

陶器のようなツルンとしたお肌は女性の憧れ。けれども年齢を重ねると、毛穴の目立ちが気になりはじめます。

・毛穴の黒ずみ
・毛穴の開き 
・毛穴のたるみ

女性ばかりでなく男性でも肌悩みのランキング上位に挙げられるのが、毛穴に対する悩みです。

毛穴悩みは種類によって原因が異なりますが、オイル美容での毛穴ケア方法をご存知ですか?
今回は毛穴悩みの原因と、オイルを使用した洗顔や乾燥対策のスキンケア方法をご紹介します。


【黒ずみケア】クレンジング&洗顔で詰まった角栓をオフ

鼻の頭などにブツブツと目立つ「黒ずみ毛穴」対策には、角栓を毛穴に詰まらせないことが大切です。
毎日の丁寧なクレンジングや洗顔でメイクなどの汚れや余分な皮脂、古い角質をきちんと落とすケアを行いましょう。


黒ずみの原因は毛穴に詰まった角栓

毛穴を詰まらせている黒ずみの正体は、皮脂と角質が混ざりあった「角栓」です。
皮脂腺から分泌された皮脂は、古くなった角質と混ざりあって角栓になり毛穴に詰まります。
この角栓が酸化して変色すると、毛穴を黒ずんで見せてしまうのです。

黒ずみのケアには、角栓のもとになる皮脂や角質を取り除くお手入れがポイント。皮脂が過剰に分泌されると角栓ができやすくなるので、脂っぽくてザラザラしやすい鼻の頭や小鼻は丁寧なクレンジングや洗顔を毎日行いましょう。


皮脂と馴染みやすいオイルでのケア

毛穴の黒ずみには、クレンジングオイルやクレンジングバームを使ったスキンケアがおすすめです。
オイルは皮脂と馴染みやすく、また固くなった毛穴まわりの角質も柔らかくするので、詰まった角栓を落とすのに効果的です。

温かいタオルで顔をパックしてお肌を温めると、お肌が柔らかになって毛穴が開きやすくなり、クレンジングの際に毛穴汚れが落ちやすくなります。

小鼻などの特に気になる部分は、指を使ってくるくると優しくフェイスマッサージをして角栓を落とす方法も試してみてください。


乾燥にも注意してしっかり保湿

美容オイル

黒ずみ毛穴には、乾燥を防ぐ保湿ケアも大切です。皮脂を落としすぎてお肌が乾燥すると、かえって過剰に皮脂分泌が行われて逆効果に。

クレンジングや洗顔で汚れや余分な皮脂を洗い流した後には、保湿ケアをして乾燥対策もしっかりと行いましょう。

化粧水だけで終わらせるのではなく、美容オイルやクリームなどの油分でうるおいを閉じ込めてください。


オイルでしっかり汚れを落としながらうるおいもキープするクレンジングバーム

ララヴィ クレンジングバームは汚れをしっかり浮かせるオイルと、汚れをからめて取り除くオイルを組み合わせたクリアオフオイル配合。濃いメイクも毛穴汚れもしっかり落とします。


毛穴が黒ずんでいると、顔全体がくすんでいるような印象を与えてしまう恐れがあります。
黒ずみができないようにケアを心がけてください。


【毛穴の開き】クレンジング方法を見直す

大きく開いた毛穴には過剰な皮脂分泌を抑え、角質を柔らかくするケアが必要です。毛穴が広がる原因には、皮脂が大きく関わっています。

開いた毛穴は皮脂が原因

開いた毛穴を引き締めるためには、皮脂の過剰分泌を抑えることがポイントです。皮脂の分泌量が多ければ、排出孔である毛穴も大きくなります。

また皮脂に含まれる不飽和脂肪酸によりお肌のキメが乱れ、毛穴がすり鉢状になり、影ができ毛穴が目立ちやすくなることもあります。


皮脂の落としすぎはNG

毛穴の開きが気になっている人は、皮脂を取りすぎている場合が少なくありません。毎日のクレンジングや洗顔で皮脂を落としすぎると、お肌に必要な皮脂まで取り去ってしまいます。

そして皮脂が足りなくなるとお肌が乾燥し、さらに過剰に皮脂分泌が行われるという悪循環に。

角栓や汚れの原因になる皮脂はクレンジングや洗顔である程度取り去られてしまうので、お肌が必要とする油分を美容オイルやクリームで補い乾燥を防ぎましょう。


【たるみ毛穴】ハリのケアと乾燥対策

毛穴が縦に長く開いたしずくのような形の「たるみ毛穴」には、お肌にハリを与えるためにオイルを使った美容方法もおすすめです。


たるみ毛穴はお肌の老化現象

年齢を重ねたお肌は、弾力を生み出していたコラーゲンやエラスチンが減少し質も低下していきます。

肌表面はハリを失って毛穴が開き、さらに重力でお肌は下に引っ張られて毛穴は縦に伸びた状態に。

また顔の表情筋の衰えも、お肌をたるませ毛穴を開きやすくしている原因のひとつです。


お肌の乾燥もたるみ毛穴の原因に

お肌のたるみで毛穴が開いている部分は、お肌が乾燥してうるおいが足りていない場合もあります。

お肌が乾燥しているとターンオーバーが乱れることで、肌表面のキメが乱れ、お肌のハリが失われていってしまいます。


ハリケア&乾燥対策にはオイル美容

美容オイルを使っている様子

ハリのないお肌は水分や油分が不足しているため、美容オイルをプラスしたスキンケアもおすすめです。


美容オイルは乾燥を防ぐだけでなく、お肌を柔らかくしたり、ツヤをプラスするなど様々な美容効果が。厳選された美容オイルを毎日の保湿ケアに取り入れ、ハリを与えながら乾燥を防ぎましょう。

「美容オイルをスキンケアで使ったことがない、使い方が分からない」という場合は、オイル原液ではなくオイルが配合されているアイテムから取り入れてみてはいかがでしょうか?


オイル美容でハリ感&保湿をたっぷり堪能できるクリーム

ララヴィ アドバンストリッチクリームは麹から抽出された天然ヒト型セラミドと、植物由来の幹細胞培養エキス(リンゴ果実培養細胞エキス)を組み合わせた美肌集中ケアクリーム。
弾むようなハリ、高級美容オイルが生み出す自然なツヤを生み出します。



なめらかなお肌を目指すにはオイル美容がおすすめ

オイルと瓶

黒ずみ、開き、たるみ…3つの毛穴悩みに対するオイル美容での毛穴ケアをご紹介しました。

オイルは皮脂と馴染みやすく、豊富な美容成分も含むだけでなく、汚れをしっかりと落としながらもお肌を柔らかく整えてくれます。
またハリとうるおいを与えるオイルは、陶器のようになめらかなお肌へ整えてくれます。

ぜひ毎日のクレンジングや洗顔、保湿アイテムにオイル美容を取り入れてみてください。

こちらの記事に関連する商品はこちら

  • クレンジングバーム
  • アドバンストリッチクリーム

こちらの記事も読まれています

  • お肌の赤みコラムイメージ画像
    BEAUTY TIPS
    2021/08/31  2021/09/01
    赤ら顔がコンプレックス…お肌の赤みの原因とおすすめのお手入れ方法
    お肌に赤みを帯びてしまう原因と、そのケア方法についてお伝えします。
  • water
    BEAUTY TIPS
    2021/08/12  2021/09/08
    汗の臭いの元をケアし、快適に過ごそう
    ついつい気になる「汗の臭い」に悩むことなく、快適にお過ごしいただけるヒントをご紹介します。
  • 脚ケア
    BEAUTY TIPS
    2021/08/05  2021/09/07
    気になる足の角質を、正しいケアでつるつるに
    ふと気づくとカサついている足のかかと。今回はツルツルな足を目指す、足の角質ケア方法をご紹介します。