大人気 美容オイルの使い方を解説イメージ写真

正しい使い方でワンランク上の美肌に。
大人気美容オイルの使い方を解説

大人気の美容オイル。「気になるけれど使い方が分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?美容オイルビギナーの方向けにおすすめの使い方を解説します。美容オイルを使う際の注意事項も是非チェックしてみてください。

大流行の美容オイル。どう使うの?いつ使うの?使い方を解説します

大人気 美容オイルの使い方を解説イメージ写真

ここ数年、大人気の美容オイル。
美容雑誌のベストコスメでもオイル部門が新設されるほどの人気を博しており、美容オイルという言葉を一度は聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

一昔前まではオイルと言えばオイルクレンジングのイメージがありましたが、今は保湿アイテムとしての使い方をされる方が多くなっています。

上級者向けのイメージや使い方が難しそうと思われがちな美容オイルですが、美肌作りに適した優秀アイテム。
美容オイルを使ってみたいけれど、使い方が分からない方に向けて、今回は美容オイルの使い方を徹底解説します。


使い方の基本と応用を解説

美容オイルの使い方(基本編)

美容オイルの使い方について、まずは使用する順番が気になる方が多くいらっしゃるかと思います。
化粧水の前に使えばいいのか…それとも化粧水の後に使えばいいのか…?
答えはどちらの使い方でもOKです。
ただし化粧水の前に使うのと、化粧水の後に使う場合で期待できる効果が異なるので、是非チェックしてみてください。


<プラスアイテムとしての使い方>

化粧水でお肌を整えた後に美容オイルを重ねる使い方です。
適量を手の平に出し、温め広げてからお肌を包むように優しくプレスします。
お肌の水分が蒸発しないようオイルのヴェールを作るイメージです。

ポイントでケアしたい場合は、手の平全体ではなく第二関節くらいまで美容オイルを広げ、気になる部分に置くようにしてつけましょう。
化粧水のあとにオイルをすぐに付けることで、お肌にうるおいと油分が与えられ、水分と油分のバランスが整ったお肌に。乾燥を防ぐ効果も期待できます。


<ブースターとしての使い方>

化粧水の前に使用する導入美容液(ブースター)が人気ですが、美容オイルも導入美容液(ブースター)のような使い方が可能です。
クレンジングまたは洗顔後の素肌に美容オイルを馴染ませることで、お肌を柔らかく整え、スキンケアの土台を作ることができます。
お手入れの最後に使う場合と同様、適量を手のひらに出し、お肌を包むように馴染ませるのがおすすめです。
プラスワンアイテムとして使用する場合、ブースターとして使用する場合、いずれも朝夜お使いいただいてOKです。


美容オイルの使い方(応用編)

次は応用の使い方について解説します。
お気に入りのオイルを見つければ、1本でマルチに使えるのも美容オイルの魅力です。


<ボディケア/ヘアケア/ネイルケアとしての使い方>

美容オイルの中にはお顔だけでなく、ボディケア・ヘアケアとして使用できるものもあります。
身体と髪に美容オイルを用いる際の使い方を解説します。


<ボディケアとしての使い方>

美容オイルを身体に使用する場合はお風呂上がりがおすすめ。
入浴後の水分を含んだお肌はオイルが伸ばしやすく、また皮脂不足のお肌に美容オイルを加えることで乾燥をカバーして、しっとりとしたボディに導くことができます。
伸びがいい美容オイルを使用している場合は、むくみが気になる箇所をマッサージする使い方も。


<ヘアケアとしての使い方>

髪に使用する場合、アウトバストリートメントとしての使い方がおすすめ。タオルドライした濡れた髪の毛先を中心に美容オイルを馴染ませることで、ぱさつきを抑え、まとまりのある髪に導きます。

※顔用に開発されている美容オイルもあるため、お顔以外の部位への使用がOKなのかを事前に確認しておきましょう。


美容オイルを使う際の注意事項

大人気 美容オイルの使い方を解説イメージ写真

便利な美容オイルですが気をつけておきたいポイントもあります。
美容オイルの注意点を説明します。

使用量に注意しましょう

オイル美容が難しいと思ってしまう原因の一つは、その使用量です。
つい化粧水のようにたっぷり使いたくなりますが、オイルはテカリやべたつきの原因となってしまう場合もあります。効果を求めてたっぷり使いたくなる気持ちをぐっと抑えて、美容オイルメーカーが推奨している使用量を守ってオイル美容を体感してみてください。


お風呂場に置くのはNG

美容オイルの保管は高温多湿の場所を避ける必要があるため、お風呂場への持ち込みは控えましょう。
水分が美容オイルの容器内にはいってしまう恐れもあります。
お風呂で美容オイルを使いたい場合は、使用後はすぐに蓋をしめて、バスルームの外に戻すようにしましょう。


オイルを正しく使ってワンランク上の美肌を目指そう

大人気 美容オイルの使い方を解説イメージ写真

今回は美容オイルの使い方について解説をさせていただきました。

正しい使い方で美容オイルをスキンケアに取り入れることで、お肌がやわらかくなる、お肌がうるおう、お肌にツヤが生まれるなど、嬉しい効果が期待できます。

今まで「難しそう」「使い方が分からない」という理由で美容オイルを避けていた方も是非、美容オイルを使ったスキンケアにトライしてみてくださいね。

美容オイル単体で使用するのはまだ敷居が高いという方は、オイルインタイプのスキンケアを選ぶのもおすすめ。

オイルイン美容ララヴィは全アイテムにお肌が喜ぶ美容オイルを配合しており、使い方も簡単。オイル美容初心者の方に是非使っていただきたいアイテムです。
気になった方は以下のリンクからチェックしてみてください。


こちらの記事も読まれています

  • BEAUTY TIPS
    2020/10/26
    カサカサ唇をどうにかしたい!ぷるツヤ唇になるには?
    乾燥しやすい唇。ぷるツヤ唇に導くケア方法をご紹介します。
  • ヘア&ネイルバーム
    BEAUTY TIPS
    2020/10/20
    今話題のヘアバームとは?
    ヘアバームの特長と、ヘアスタイル別のヘアアレンジ方法をご紹介します。
  • ブルーライトと肌
    BEAUTY TIPS
    2020/09/25
    ブルーライトによる肌対策を、日常生活に取り入れよう
    日々の生活で接する機会の多いブルーライト。今すぐ始められるお肌へのブルーライト対策方法をご紹介します。